• ホーム
  • シミ対策に有効なスキンケアの基本的な方法をチェックしてみよう

シミ対策に有効なスキンケアの基本的な方法をチェックしてみよう

シミ対策には、普段のスキンケアのやり方が大きな意味を持っています。しっかりとケアを行っているつもりでも、間違った方法だとシミになりやすくなってしまう可能性もあるので注意しましょう。基本的な方法を確認して毎日実践することが、きれいな肌を守っていくために大切なポイントの1つです。

まず日々のスキンケアで注意が必要な点の1つが、紫外線を防ぐという点です。紫外線には浴びることで体内でビタミンDを作るというメリットもありますが、必要以上に浴びるとシミの原因になってしまうだけです。また日傘をさしているので、それだけで対策は十分だと思っている方も見られます。ですが地面から反射される紫外線もあるので、日焼け止めを使ってしっかりと対策を行うことがポイントの1つです。

もしも日焼けしてしまった場合には、その後のケアをしっかりと行うようにしましょう。日焼け直後は熱を持っているので、しっかりと冷やすことで炎症を防ぐことにもつながります。熱を冷やした後は、軽いやけどで水分が失われている状態なので保湿することも忘れてはいけません。

また肌の汚れを落とすことが大切というイメージから、メイクの汚れをゴシゴシ洗って落としているという方もいます。ですがゴシゴシこするように洗うのは、摩擦によるダメージを与えてしまうこともあります。摩擦から細胞を守るために、シミを作るという形で体は防衛行動を起こします。肌をきれいにするためには、強くこする必要はありません。たっぷりの泡で優しく洗うことを心がけましょう。

摩擦による刺激は、洗うときだけではなくタオルで拭くときにも注意が必要です。もしもごわごわしたタオルを使っているなら、摩擦による刺激を与えやすくなります。顔を拭くタオルは、肌触りの優しいものを選ぶことも忘れてはいけません。さらに使っている洗顔料や化粧水などもスキンケアにおける大切なポイントの1つです。肌に良いと思って使っているものでも、体質によっては刺激が強いということもあるでしょう。自分の肌に合ったものを使えているのか確認し、定期的に見直すというのもポイントの1つです。

そしてスキンケアというのは、洗顔やメイクのときの注意点だけではなくストレスや睡眠不足などの日常生活も関係しています。スキンケアに気を使っていても、ストレスが多いもしくは睡眠不足の場合には肌荒れしやすくなります。肌のためにもストレスをためずにしっかり寝ることを心がけましょう。